FC2ブログ

男の料理に挑戦!!と諸々のこと

挑戦した料理のレシピや食に関することや諸々のことを書いているブログです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

ダンキュイジ

管理人:ダンキュイジ
関東在住の会社勤めしている男です。
挑戦した料理や食に関することを書いています。
どうぞよろしくお願いします。

免責事項

ブログカテゴリー

全記事表示リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつきで作ってしまった牛乳ワンタンうどん

家にある材料で思いつきで作ってしまった牛乳ワンタンうどん。
牛乳ワンタンうどん

自分としてはかなりチャレンジ的なメニューです。
適当に作ったので、分量はなしです。材料は下のものを使用しました。

[材料]
きしめん
市販のワンタンとワンタンのスープ
牛乳
鶏むね肉
しめじ
にんじん

こしょう
あらびきこしょう
とろけるスライスチーズ
[作り方]
1.フライパンにバターを溶かし、鶏肉、にんじん、しめじ入れ、塩、こしょうして炒めます。

2.鍋にお湯を沸かし、きしめん、ワンタンを茹でます。
  茹でるときのお湯は袋に書いてある分量より少なくしてます。

3.鍋にワンタンスープ、牛乳をお玉2杯入れます。

4.鍋に1.の具材を入れてひと煮立ちさせます。

5.あらびきこしょうを入れて、器に盛り付け、とろけるチーズをトッピングして出来上がりです。

もともとは焼うどんと普通にワンタンとして食べるつもりでしたが、冷蔵庫を開けたときに牛乳が目に入り、使い切らないとなぁということで、牛乳ラーメンというのもあるし、カップラーメンを牛乳で作る人もいるくらいだから、何とかなるだろうという感じで作ってみました。
市販のワンタンを使ったので中身が合っていないかなと思いましたが、それ以外は自分としては、まぁ悪くないかなと。
違うメーカーのだったり、中身を自分で味付けすれば違ったかもしれません。
いや、わざわざ作ってまで入れる必要はないかな。
スポンサーサイト

COMMENT▼

    

No Subject

マカロニとか会いそうですね
もしくは稲庭うどんとか細めの♪
チャレンジャーなお料理をみてクスッと笑ってしまいましたが本当に楽しいブログだと思います☆
お料理が好きな男性はいいな~
うちの旦那さんは焼きそばしか作りませんよ。。。


    

No Subject

こんばんは(*^_^*)

スゴイ斬新な料理ですね☆
今まで牛乳ときしめんのコラボは
全く思いつきませんでした。
でも。。。
生パスタみたいで美味しそう^^
参考にさせていただきます( ..)φメモメモ
    

No Subject

こんばんは!
ブログへの訪問ありがとうございました。
ダンキュイジさんのブログ!見てて本当にたのしいですね!
見ててワクワクしちゃいます。
これからちょくちょく拝見させていただきます^^
    

Re: No Subject

chiffonさん
コメントありがとうございます!

マカロニ、稲庭うどんとも合うかもしれないですね。

楽しいブログと言っていただいて、とてもうれしいです!

    

Re: No Subject

ミポさん
コメントありがとうございます!

ミポさんの鶏とゴボウの唐揚げやブロッコリーでパンもすばらしいアイデアだと思います!

私のこんな料理でよければ、参考にどうぞ!

    

Re: No Subject

ミーオさん
ご訪問及びコメントありがとうございます!

当ブログをワクワクすると言っていただいてうれしいです!

ですが、普段はオーソドックスな料理なので、今回のうどんをを基準にされてしまうとハードルが上がってしまうので、ちょっと困ってしまいます。
それでもよければ、またいらしてください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://cuisi.blog68.fc2.com/tb.php/58-a4febd29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

インフォメーション

ご訪問くださり、まことにありがとうございます!
ごゆっくりしていってください。
少々コメントのお返しや訪問のペースが遅いと思います。
ご容赦ください。

検索フォーム

ブログランキング

もしお役にたちましたらクリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。